トップ > 施設紹介 > 喜久の園

特別養護老人ホーム 喜久の園

広く閑静な場所に感じる安心感 〒439-0011 菊川市仲島2-4-16 TEL.0537-37-1231 FAX.0537-37-1139

施設の概要

 菊川市のほぼ中央の閑静な住宅団地の一角に位置し、近くに菊川が流れる利便性の良い落ち着いた雰囲気のところです。 施設は、平成18年7月5日にオープンし、鉄筋コンクリート3階建です。
 全60室すべて個室で、各部屋にはトイレ・洗面所を完備しています。敷地は、5,000m2と広く、利用者、職員駐車場も施設内に確保されています。
 また、地域交流センター「うらら」が併設されており、地域住民の交流の場として様々に利用されています。
 さらに、隣接する「仲島スポーツ広場」は、地域の広場として多目的に利用されています。

定員 特別養護老人ホーム 50名
短期生活介護(ショートステイ) 10名
ご利用できる方 特別養護老人ホームは、介護認定において要介護1以上の方対象です。
短期生活介護(ショートステイ)は、要介護認定(要支援も含む)を受けられている方が対象です。

施設の特徴

 入居された方々に、「ご自宅の離れ」に居るという感覚で生活していただけることを基本理念として、プライバシーを尊重し、各人のライフスタイルに合わせたケアを目標としています。
 各個室は、ご家族などが一緒に落ち着いて過ごすことができるため、毎日多くの方々が面会に来園されています。
 生活の単位は、10人(室)で1ユニット(向こう三軒両隣的な班単位で顔が見える人数)が構成され、一つのユニットにはリビング、食堂、キッチン、流し台が備えられユニット内での生活が完結できるように整備されています。
 食事は、その方に合った時間で、普通食、刻み食、ムース食等で対応します。経管栄養の方でも対応できます。

施設のご案内

個室

 個室は、17.50m2(10.5畳)で、トイレ、洗面所が各部屋に備えられています。
 窓のカーテンは、ご自分の好みで選んで設置していただくよう、施設ではカーテンレールのみを提供するようになっています。もちろん、その他の物でも個人の所有物持ち込みは大歓迎ですので、タンス等自分の使い勝手の良いもの、なじみのものを使用し、自分なりの部屋をレイアウトしてください。

  • 居室
  • 居室

リビング(共同生活室)・食堂(食事)

 食堂には、キッチンがあり炊飯器、レンジ等を完備しています。食事時間が多少遅くなっても温かく召しあがれるよう工夫されています。
 入居者の方、一人ひとりにご自分の茶碗や箸を持参していただき、ご自分のもので召しあがっていただきます。 配膳は、入居者の顔を見ながらその時の健康状態や好みに応じて盛り付けます。

  • 玄関ロビー・談話スペース
  • レクリエーションスペース
  • リビング・食堂

入浴設備

 入浴設備は、各ユニットに家庭用の浴槽が1つずつあり、できるだけ家庭のお風呂に近い形でお一人ずつ入浴していただきます。
 また、各フロアー(1階、2階、3階各20人に1つ)には、家庭用浴槽での入浴が困難な方のために車いす仕様の中間浴槽(チェアーインバス)が設置されており、ゆっくりとした入浴を行っています。

  • 個浴室
  • チェアーインバス

地域交流センター「うらら」 地域交流センター「うらら」(324.1m2)は、当園に併設され、地域住民の方が活用できるよう、独立の玄関、炊事場、トイレ(車いす対応)を完備し、高齢者だけでなく、地域の学童保育の子ども達や障害をもつ子ども達の音楽交流の場としても多目的に活用されています。また、45畳の畳部分を有しており、「災害弱者」である地域の高齢者の防災の拠点としても活用できるとともに、菊川市との協定で災害発生時には福祉避難所としての役割を担っています。

ページの先頭へ戻る